インフォメーション生命の作用年中行事行事案内リラックスタイム用語解説メールボックス
■リラックスタイム →HOME
http://www.hojukai.or.jp/

関節痛
  肩・肘・膝等の関節の痛みを訴える人を、生命の作用でみると、体の内部に強い刺激感があることが多く、その場合そこに生命の作用を及ぼすと、痛みが取れます。関節の痛みといっても、関節そのものが原因でなく、別の箇所に原因があることが多いのです。長年の関節の痛みだからとあきらめる必要はありません。関節の痛みは和らいで行きます。

※生命の作用は生命を浄化に導くことにより、肉体の健康を期待するものです。
 専門家である医師への相談は必ず行いましょう。

曲げることが出来なかったひざの痛みが楽になりました。
 私は左ひざの痛みがひどく、足を曲げることも出来ず、歩くときは足を引きずっていました。病院で注射を打ち水を抜いても、なかなか良くなりませんでした。
 そんな折、娘の勧めで平成15年に本源より記別授与の儀を受けました。
 塾や実践会、浄命殿に通いました。毎日唱題をし、食べ物や植物、特に庭のミカンの木を生命の作用で通しています。
 昨年は1本の木から大きくてとてもおいしいミカンが千個近くも取れました。知人から「新宿区でこんなにおいしいミカンが取れるの」と、驚かれました。
 10年くらいたったころ、知らず知らずのうちにひざの痛みが少しずつ取れてきました。たまに痛みが出たときは娘に通してもらったり、御守を貼ると治まります。
 今では病院に行くこともなく、ひざの痛みは楽になりました。
 本源と出会えて本当に幸せで、感謝です。
 本源、いつもご記別と浄化ありがとうございます。
東京 仙石 安世様

事故後悩まされた首と肩の痛みが軽くなりました。
 私は、高校2年の冬に自転車で通学中、ダンプと衝突しました。奇跡的に命は助かり、けがは両ひざの打撲と手の裂傷で済んだのですが、24歳くらいから、首の痛みと共にひどい肩こりに悩まされていました。年齢を重ねるごとにひどくなり、整骨院やマッサージに度々行っていました。
 そんなときに叔母から勧められ、平成25年12月に本源より記別授与の儀を受けました。
 初めて浄化の場所である聖践寺に行ったときは、何となく身体が楽になっていました。その場にいるだけで、身体の調子が良くなることは初めての経験でした。
 記別授与の儀を受けてから、生命の作用を使い、1日で10人通したときは、体全体がすごく軽くなり、体温も上がった体感がありました。
 以前は、肩を回したり上下するだけで激痛がありましたが、今では、多少の痛みはあるものの首と肩の痛みはかなり改善されました。
 これからも生命の実践をしていき、健康と幸福を手に入れたいです。
 本源、ご記別と浄化いつもありがとうございます。
宮崎 幸森 常雄様


宗教法人 寳珠宗寳珠会 2002 All Rights Reserved.
〒840-0202 佐賀県佐賀市大和町久池井718番地
TEL 0952-62-6661 FAX 0952-62-6662
admin@hojukai.or.jp